· 

おススメの雑誌「KYOYO JOURNAL94」

贈り物

お礼のお手紙をいただきました。
お礼のお手紙をいただきました。

 

 

 

レイミさんから院長先生宛にお手紙が届きました。夏祭りのお礼にとのお心遣い。

 

 

届いた包み箱には「ゴマ他、雑誌」表記。

 

 

ゴマは私たちが大好きな、レイミさんのご実家のもの。いつもありがとうございます。

 

だけど雑誌???

 

 

 

開けてみると・・・

 

 

 

 

 

KYOTO  JOURNAL
KYOTO JOURNAL

KYOTO  JOURNAL

 

 

「ぅわ~~~~~~~~~~~」

 

ため息のもれる雑誌がそこに・・・

 

 

 

「京都ジャーナル」という京都発信の英雑誌。

 

William Coreyさんの写真と記事が掲載されたのです。京都にインスパイアされた海外のアーティスト達の特集なんだそうです。

 

 

 

なんて美しい雑誌でしょうか。

 

そっと開いてみると、初めの見開きに・・・・・・

 

 

 

 

 

William Coreyさんの写真
William Coreyさんの写真が!

 

 

 

またまた「ぅわ~~~~~~・・・・・」

 

この写真、いつかレイミさんのご自宅で見せていただき、院長先生が一目ぼれしてお買い求め希望されたもの。

 

 

 

「これ、平安神宮で撮影したのよ。横で見ててなぜここを切り取る?って心の中でつっこんだのよ。」

 

「ウィリアムの写真はウィリアムにしか見えない世界の構図だから、実際写真を撮った場所へ行っても同じ場所だって全然分からないの。(笑)」

 

 

 そんな裏話も。

 

 

 

William Coreyさんの特集ページ
William Coreyさんの特集ページ

 

 

 

14ページに渡る特集です。

 

英語が読めなくて悲しい・・・(涙)

 

 

 

 

まさに夢のような美しさ。それでいて背筋が伸びるようなきわどさ。

 

 

 

わごいち夏祭りに参加されなかった皆様にも、この世界に触れてみて欲しいなと思って今日はKYOTO JOURNAL94のご紹介でした。

 

 

 

 

 

画像をクリックするとアマゾンに飛びます
画像をクリックするとアマゾンに飛びます

 

 

 

 

井上紙鳶