· 

お母さん元気でいてね

母の気持ち

 

通い初めて8ヶ月になる会員さんが、「おなかドックコース」にお母さんをつれてこられました。

 

 

お母さんの主訴は腰痛と胃もたれ。なるほど、胃と腸に大量のガスがたまっていました。 

 

これでは慢性的に腰痛が出てもおかしくありません。ガスで膨れた胃や腸が、腎臓や大腰筋を押し潰して、そこに炎症がおきているのです。

 

実際大腰筋と腎臓に触ると、「痛い、痛い......」

 

 

 

「まずガスを無くすことが先決ですね。ガスがこのままでは腰痛は痛みをとるだけになって、根本解消しないですから。」

 

「ガスがたまりやすい体質なんでしょうか。年のせいかな。」

 

「ガスは生活習慣、特に食習慣によるところが大きいですから、大丈夫、少しずつ変えていけば無くなっていきますよ。」

 

 

最後に、食事についてアドバイスを差し上げました。

 

 

 

娘の気持ち

 

隣で施術を受けていた娘さん、きっとドキドキされていたことでしょう。

 

お母さんのおなかドックを終え、娘さんの丹足に入った際、少し状態をお話しました。

 

 

「やっぱり......いつまでも腰痛が治らないから。連れてきて良かった...。」

 

 

食事のだりでニヤリと笑って、 

 

「ここで教えてもらったことを、私が口うるさく言うものだから(笑)」と。

 

幸せですね、お母さん。

 

 

 

「母、お出かけが大好きなんです。だから、『歩かれへんようになったら人生終わりやで!』っていつも話してて。」

 

 

 

ひまわり
玄関先も夏使用です

「いつまでも元気でいてね」

 

さりげない笑顔で何気ない話。「おなかドックコース」をやって良かったと心底感じた瞬間でした。

 

 

来月から、お母様も会員をご希望され、一緒に通われることになりました。

 

娘さんは「豊穣」コースで。状態が難しいお母さんは「山水」コースで。

 

 

「いつまでも元気でいてね。」

 

「いつまでも元気でいるね。」

 

 

「おなかドックコース」がこうしたつなぎ役を担えて本当に嬉しい。

 

 

 

おなかドックコース
画像をクリックすると詳細ページに飛びます

 

 

 

 

井上紙鳶

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    岡田富美子 (火曜日, 13 8月 2019 07:25)

    いつもブログを楽しみに拝見しています
    胃腸と腰痛のお話 とても感じるところがありました
    いつもブログで ハート呼吸 ウォーキング 食生活の大事さを感じていながら 読んでその気になっていただけだなと
    自分で変えていこうという行動を起こしていなかったなと
    だから腰痛が良くならないんだって

    少しずつでも自分で変えていきます 凹むこともあるかもしれませんが…

    たいたいレシピも参考にさせていただいています
    症例話のブログも楽しみに待っております

    お身体に気をつけて お仕事頑張ってください

  • #2

    紙鳶 (火曜日, 13 8月 2019 19:20)

    コメントありがとうございます。

    その気になるから行動へ、その間で果てしなく悩むのが人間というものかもしれません。
    このブログを読まれてやりたいと思われたことがあれば、一度挑戦してみてください。

    岡田様にとってこのブログが変化のきっかけになれば幸いです。
    引き続き色々書いていきますね。

    井上紙鳶