· 

頭痛の直し方

頭痛事情

わごいち会員さんには医療従事者の方が多くいます。看護師さん、助産師さん、介護士さん、栄養士さん、歯医者さん、そして医療事務さん。

 

脳神経外科の医療事務をお仕事にされてる会員さんから、今の頭痛事情を聞きました。「頭痛外来」なるものがあって、もう、本当に沢山の人が通われてるそうです。

 

中には小中学生もいて、自分に合う薬を見つけるために1週間ほど入院するのだとか。

 

「『自分に合う薬を見つけましょうね』って言って、小学生の子に毎日頭痛日誌を書かせるんです。」

 

頭痛は病気じゃないの?

頭痛は本当に辛いです。私も学生時代から酷い頭痛持ちで、常にバファリンを携帯して飲んでました。本当に辛いのだけど、「頭痛は病気じゃない」と決めつけていました。そういう人、結構多いように思います。

 

医学が進歩した今もやはり病院で検査しても原因が見つかるわけではなく、ロキソニンなどの鎮痛剤を処方される。

 

頭痛には薬対応、が昔も今も医療界の変わらぬ常識です。その時の症状が一時的でもおさまってくれるのはありがたいことですが、また必ず頭痛がくるんです。原因も分かってないし、治ったわけでもないから。

 

頭痛の原因

突発的な頭痛の直接原因は、首のズレがあることが多いです。

 

施術の際に頭痛を訴える人たちの首を検査すると、大抵頸椎のどこかがズレています。ズレの位置や状態は人それぞれですが、その異常を見つけて直すことで頭痛は消失します。

 

これは大人だけではなく、子供にもよくある症状です。

 

例えば院長先生の小学生のお嬢さんも時々頭が痛いと訴えられるそうです。さらに鼻詰まりもひどくなって咳がとまらない時まであるそうで、そういう時は院長先生が首のズレを直すといっぺんに良くなってしまうそうです。

 

 

慢性頭痛の本当の原因

ただし、このような例以外にも慢性的に頭痛に悩む人も多いものです。

 

上の例の院長先生の娘さんの場合は、本を読むときの姿勢が悪くて頸椎がずれているので、そこを直せばいいだけですが、生活習慣に問題があって「慢性頭痛」になっている人には違う方法を取らねばなりません。

 

慢性頭痛の原因はその人によって色々ありますが、多くの場合内臓に問題があります。その人なりの生活習慣の悪さによっていずれかの内臓が痛み、それが慢性的な頭痛を引き起こしてしまいます。

 

 

薬を飲みたくない人へ

もう頭が痛くて堪らなくって、どうしても薬を飲まないと生活ができない人。薬は飲みたくないけれど、飲まない選択肢がなくなってしまった人。

 

どうぞ私たちまでご相談ください。その原因が首にあるのか、おなかにあるのか、真実を明らかにしましょう。

 

 

 

おなかドック
画像をクリックすると詳細ページに飛びます

 

 

 

 

※症例としてわごいちの頭痛の直し方を書いてます。どうぞご参考ください。

症例記事
頭痛の本当の原因




井上紙鳶