· 

お餅を見習う

寒い季節はやっぱり…

玄米板餅
イタモチ玄米餅

じゃじゃーん!!!

 

 

いきなりですが、こちらは会員のAKさんにいただいた玄米餅です。茶封筒から出てきてびっくりでした!まさか、中身がお餅とは・・・

 

 

大の新潟好きのAKさん、新潟のお酒やお味噌の美味しさにハマってしまったそうで、面白いものを見つけたと、この老舗の玄米板餅をくださいました。

 

 

「寒いし今日はみんなでお鍋を囲もうか。」

 

と院長先生。

 

 

早速、いただいた玄米餅もパキッと割ってお鍋に投入〜♬

 

 

寒い季節はやっぱりお鍋ですね。

さてさてお鍋の中で温まって、カッチカチの固いお餅が美味しく柔らかくなりました。

お鍋で柔らく煮えた餅
玄米のつぶつぶが美味しかったです!

お餅を見習って

このお餅と比べて私の頭は…

 

いや、突然すいません。 

 

お鍋で柔らかくなるお餅を片目に、柔らかくなるっていいなぁ〜と、思わずタメ息が漏れたんです。

 

 

 

お付き合いが始まって5年目となるAKさん。実は私の昔からの友人でもあります。

 

「私はすぐに“まあ、いいやぁ”と気持ちが途切れてしまうから、ちゃんとやりきれる人になりたいんです。」とAKさん。


毎月わごいちに来て、それまでのひと月の自分を振り返ります。前進と後退を繰り返しながら、でもお餅のように伸びやかに切れない努力を目指しています。

 


有り難うございました。玄米餅、とっても美味しかった。

 

 

AKさん、共にこれからもお餅を見習って(笑)頑張ろう!

おなかドックのリンクへ
画像をクリックすると詳細へ飛びます

池田参尽