会員コースについて

当院の会員コース(山水・豊穣)は、会員専用の施術メニューとなっております。

 

特に以下2点について皆様にご協力いただいております。

 

・半年以上の毎月通院の継続

・予約は大事にすること

 

詳しくは「会員規約」をご参照ください。

当院会員制の究極目標は、死ぬまで病気にかからない身体作りです

日本人の死因の上位を占める三大疾病の内、脳卒中、心筋梗塞を、わごいちではこれまでの20年で誰一人出していません。

 

さらに2人に1人がかかると言われる癌も、これまでにかかった人は3人の方だけです。

 

なぜこのような奇跡的な効果が得られるかといえば、それはわごいち独自の技術と技術を支える会員制度に秘密があります。

 

不調のほとんどは内臓から発生していることをご存知ですか?

不調のおなかは、まず内臓の位置が良くありません。形も良くありません。その多くは内臓の下垂と癒着と炎症が引き起こすものです。

 

下垂と癒着と炎症を取り除いて内臓を正しい状態に戻せば、不調の9割は解消します。

 

癌や脳梗塞や糖尿病や潰瘍性大腸炎も、一見内臓に関係のないように思われる腰痛や肩こりやひざ痛も、内臓を良くすれば解消していきます。

ただ痛みをとるだけでなく、原因を解消することが必要です

私たちはまずおなかに手を当てます。そして内臓の位置や形を確かめ、下垂や癒着や炎症がある場所を見つけていきます。

 

例えば炎症は胃、腸、肝臓、胆のう、腎臓や十二指腸や子宮や膀胱にも、あらゆる臓器に見つかります。

 

どの炎症が一番きついか、不調の原因になっているのか。施術プランを組み立て、優先順位を決めて炎症を取り除いていきます。

 

そうしてその場限りの「痛みとり」に終わらず、「原因の解消」をして不調がそもそも起こらない身体にします。

わごいちがおなかの底まで揉める理由

わごいち会員コースの施術は月に一度が基本です。関西圏内の方もそれ以外の遠方からお越しの方も、通院周期は同じです。

 

「月に一度だけでいいんですか?」と驚く方もいますが、実際その通院ペースでこれまで改善を実現してきました。

 

毎月の施術を重ねる中で、私たちは会員さんへの体質や特徴について理解を深めていきます。また今起こっている不調に対し、その場で効果を出すことで私たちへの信頼を得ていきます。

 

わごいちがおなかを深く底まで揉めるのは、技術もさることながら、この会員さんとの信頼関係の賜物です。

会員コースはようやく行き着いた整体院の理想形です

私たちは会員さんを病気の苦しみから、癌の恐怖から守ります。それが会員コースにかける想いです。

 

病気になってから駆け込むのは病院です。死ぬまで病気にかからない身体作りを実現するのが、整体院の理想だと私たちは考えます。

 

わごいちの会員コースをご希望の方は、以下のページよりお申し込みください。

 

なお会員枠が埋まっている場合は、空き枠が出るまでしばらく会員登録をお待ちいただくことがあります。予めご了承くださいますようお願いいたします。